アザミ

Cirsium spp. キク科

池坊

この流派でよく使う種類 アザミ、瑠璃玉あざみ(ベッチーズブルー)
使用量 まあまあ 年に一度はお稽古する 
使用時期(お稽古) アザミ 7 〜 8 月にお稽古する瑠璃玉アザミ 4 〜 8 月にお稽古する場合が多い
本数 アザミ 一人あたり、7  〜  9  本 瑠璃玉アザミ 一人あたり、3  本程でお稽古することが多い
60 〜 80cm 位

小原流

使用量 まあまあ 2 〜 3 回 特に上級クラスで使う
使用時期(お稽古) 4 〜 7 月 
使用時期(試験) ななかまどや夏はぜなどと生けることが多い     燕子花などとも生ける。
本数 2 〜 3 本 
20 〜 30cm
特徴 色々な表現に使えるのでよく使われることが多い。細い方が雰囲気がある時が多いが太くても使う。

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

この流派でよく使う種類 :アンティチョーク
使用量 少ない 1/5 のクラス年 1 回以下
使用時期(お稽古) 6月〜8月
本数 3〜5本
葉、枝 アレティの場合、1〜2枚
40〜50㎝
特徴 葉の特徴を利用して自由花での使用を増やしたい花材

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 備考
北見一男 千葉県南房総市     野アザミ/5月
和花園 和田高佳 長野県千曲市 03-3799-5526

(市場)FAJ切花部

ベッチーズブルー
ダウンロード
このページのダウンロード画面です
このページがPDFでダウンロード可能です。
azami.pdf
PDFファイル 205.8 KB