ウメ

Prunus mume  バラ科

池坊

この流派でよく使う種類 白梅、紅梅 
使用量 (多い) 全生徒が年 1 回は使う 
使用時期(お稽古) 12 〜 3 月 頃 
本数 お稽古で 3 〜 7 本位使用することが多い 
葉、枝 80cm 位 
特徴 ズバエや苔木も大事な花材である。 

小原流

この流派でよく使う種類 白梅、紅梅、雲龍梅、豊後梅 
使用量 (多い) 上級者には年に  1  度触らせたい花材 
使用時期(お稽古) 1 〜 2 月 
使用時期(試験) 1 〜 2 月  
本数 お稽古では 1m 程の枝を 3 本使うことが多い 
お稽古では白梅を用いることが多い
特徴 小原流では、写景、琳派調、文人調など様々な表現形式で用いる重要な花材。特に写景様式では一木挿しという技法でいけるため直径 2cm 長さ 120cm 程の木が必要になる。お稽古では主に白梅。花展、正月飾りでは、白梅に加え紅梅、雲龍梅、豊後梅  白梅も苔付きのものを好む。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

 

この流派でよく使う種類  自 
使用量

(中程度) 自 1/5 クラス年 1 回 古 2/5 クラス年 1 回

写真撮影 花展 

使用時期(お稽古) 12 〜 2 月  
使用時期(試験) 12 〜 2 月  
本数 :任意 古:8 〜 10 本と、ズバエ 2 本 
特徴 :梅の一種いけには、ズバエが必要。 

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 URLなど 備考
笹沼園芸 笹沼正 栃木県那須郡那珂川町 0287-93-0755     冬至梅/12月
北見一男 千葉県南房総市       12-1月
丸岡園芸 岡崎久雄 茨城県潮来町 03-3799-5526  (市場)FAJ切花部   少量
大峰園芸 大峰渉 茨城県笠間市 03-3799-5526 (市場)FAJ切花部 Facebook

 

冬至梅(一重、八重)、紅梅
両神花卉生産組合 埼玉県秩父郡小鹿野町両神 03-3799-5526  (市場)FAJ切花部    
JAながの みゆき地区 長野県飯山市 03-3799-5526  (市場)FAJ切花部    
JAみなみ信州 長野県下伊那郡豊丘村 03-3799-5526  (市場)FAJ切花部    
酒井園芸・酒井規之 千葉県印西市  03-3799-5526  (市場)FAJ切花部    

 

ダウンロード
このページのPDFがダウンロードできます。
ume.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 597.0 KB