オーニソガラム

Ornithogalum spp. キジカクシ科

池坊

使用量 (少ない) 1   年に一度お稽古で使用することがある程度 
使用時期(お稽古) 流通時期 
本数 お稽古で一人あたり、3   本程度使用することが多い 

小原流

この流派でよく使う種類 キャンディータクト、サンデルシー、ダビューム 
使用量 (多い) 特に初級、中級で一年を通じて使う。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

使用量 (少ない) 1/5 で年 1 回程度 
使用時期(お稽古) 2〜5月 
使用時期(試験) 4月 
本数 2〜3本 
40㎝〜50㎝ 
特徴 :半開花のものがよく使用される。 

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 備考
JA みなみ信州  長野県下伊那郡豊丘村  03-3799-5526  (市場)FAJ 切花部   
信州片桐花卉園 長野県上伊那郡飯島町     1-7月
岡部亨司 静岡県浜松市 03-3799-5526  (市場)FAJ 切花部  アラビカム
ダウンロード
このページのダウンロード画面です
このページがPDFでダウンロード可能です。
onisogrum.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 205.7 KB