ガマ

Typha latifolia ガマ科

池坊

この流派でよく使う種類 ヒメガマ、縞ガマ 
使用量 (中程度) 1/2   程が年に一度はお稽古で使用している 
使用時期(お稽古) 5 〜 8 月 頃 
本数 お稽古で一人あたり、3 〜 5 本使用することが多い 
葉、枝 80 〜 100cm 位 
穂を使用する場面は限られている 
特徴 ガマよりもヒメガマのほうがいけばなのスケールとしては使いやすい。「立花」「生花自由花」いずれでも使用する。 

小原流

この流派でよく使う種類 ヒメガマ、シマガマ 
使用量 (中程度) 年に  1  回はどのクラスでも使う 
使用時期(お稽古) 6 〜 8 月 
本数 ヒメガマ 3 本、シマガマ 2 〜 3 本 
葉、枝 80cm 〜 100cm 
特徴 ヒメガマは比較的下のクラスで毎年使うが、シマガマは下のクラスから上級クラスでも色々な表現で使われる。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

この流派でよく使う種類 :シマガマ、ヒメガマ 
使用量 (中程度) :2/5、年  1 回  :2/5、年1回 
使用時期(お稽古) 7月〜9月 
使用時期(試験) 8月 
本数 :5〜6本     :9〜12本 
:60〜80㎝  80〜100㎝ 
特徴

:シマガマ、ガマ、ヒメガマとも花展を含めポピュラーに使用。

:ヒメガマが使用される。 

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 URL など 備考
鈴木恒雄 茨城県かすみがうら市       6-8月
浅野昭夫 茨城県水戸市 03-3799-5526 (市場)FAJ切花部   ガマ、ヒメガマ、コガマ/6-8月(穂と葉)
丸岡園芸 岡崎久雄 茨城県潮来町 03-3799-5526  (市場)FAJ切花部    
A おきなわ  縄県恩納村など  098-862-7511  元島 ( もしくはその日の葉物配荷担当)  HP  
有限会社沖縄北部花卉園芸組合  沖縄県国頭郡金武町  03-3799-5526  (市場)FAJ切花部    
藤村泰治  熊本県熊本市         
ダウンロード
このページのPDFがダウンロードできます。
gama.pdf
PDFファイル 54.4 MB