キンバコデマリ

Physocarpus opulifolius  バラ科 別名:キンバデマリ、キバデマリ

池坊

使用量

(多い) 全員が年に一度は使用する 

使用時期(お稽古) 流通時期。4 〜 11 月 
本数 お稽古で一人あたり、3 〜 7 本で使用することが多い 
葉、枝 80cm 位 
特徴 春先の新芽の頃から、秋の葉の成長した時まで長い期間使用する。 

小原流

この流派でよく使う種類 キンバコデマリ、ディアボロ 
使用量 (中程度) 初級、中級のお稽古花材 
使用時期(お稽古) 2 〜 3 月 
使用時期(試験) 2 〜 3 月
本数 初級で 3 本、中級で 5 本使うことが多い 
葉、枝 春の芽出しの黄緑色の小さい葉の時期。丈は  1m  程 
特徴 花をいけるコデマリとは、違い新芽のときに用い、花の時期はあまり出回らない。仲間のディアボロは、花材としてあまり出回りませんが、お稽古花材としても使いたい花材である。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

この流派でよく使う種類  きんばでまり 
使用量 (多い) :1/5 のクラス年1 回 :5/5 クラス 年 1 回 
使用時期(お稽古) 2 〜 3 月 
使用時期(試験) 2 〜 3 月 
本数 :3 〜 5 本 :7 〜 9 本 
葉、枝 70 〜 80cm 
特徴 :基本花型のお稽古に使用 :新緑の綺麗な花材 

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 備考
山田しか 群馬県吾妻郡中之条町     9月

JA ながの みゆき地区

長野県飯山市  03-3799-5526  市場)FAJ 切花部   
酒井園芸・酒井規之  千葉県印西市  03-3799-5526  市場)FAJ 切花部   
かとう園芸 宮城県仙台市     芽出し
ダウンロード
このページのPDFがダウンロードできます。
kibakodemari.pdf
PDFファイル 556.5 KB