コデマリ

Spiraea cantoniensis バラ科

池坊

使用量 (多い) 全員が年に 1 度は使用する 
使用時期(お稽古) 流通時期 
本数 お稽古で一人あたり、3   本で使用することが多い 
葉、枝 80 〜 100cm 位 
特徴 「生花」「立花」「自由花」と幅広く使用している。長く単調に美しいものだけでなく、荒れた枝の様子も好ましい。

小原流

この流派でよく使う種類 コデマリ テマリバナ 
使用量 (多い) 花の時期に 1 度は手にする花材 
使用時期(お稽古) 2 〜 5 月 
使用時期(試験) 2 〜 5 月 
本数 初級で 3 本、中級で 5 本、上級では 3 種以上の取合せで 3 本 
葉、枝 葉だけの枝ものとして用いるが、頻度は少ない 
たわわに花が連なっていることが望ましい
特徴 花の時期には、主材としてはもちろん他の花木と取合せしていけることも多い。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

使用量 (中程度) :4/5 クラス年 2 回 :1/5 クラス年 1 回 
使用時期(お稽古) 2 〜 3 月 
本数 :3 〜 4 本 :任意 
特徴 :立華で役枝の一つとして使われる。 

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 備考
池田農園 池田直人 静岡県湖西市 090-9193-6472  

1-4月
黒沢屋 黒沢充雄 埼玉県秩父郡小鹿野町    

 

 
丸岡園芸 岡崎久雄 茨城県潮来町 03-3799-5526  (市場)FAJ切花部 少量
JAあがつま西部営農経済センター 群馬県吾妻郡長野原町 03-3799-5526 (市場)FAJ切花部  
JAとぴあ浜松 静岡県浜松市  

とぴあ浜松花き営農センター

 
ダウンロード
このページのPDFがダウンロードできます。
kodemari.pdf
PDFファイル 63.0 MB