ササ

 Sasa spp. イネ科   

池坊

この流派でよく使う種類 クマザサ 
使用量

(少ない)

特徴 行事の花として正月、または七夕など。 

小原流

この流派でよく使う種類 クマザサ 
使用量 1/5 のクラスで 2 〜 3 年に 1 回使うかどうか 
使用時期(お稽古) 冬 
使用時期(試験) 冬 
本数  3 〜 7 本
葉、枝 20cm 位 
特徴 琳派や小品花で上級クラスが使うが水揚げが悪い為、普通のお稽古では余り使わない。花展で使うか。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

使用量 (少ない)  1/5 クラス年 1 回あるかないか 
特徴 水揚げが難しい 
ダウンロード
このページのPDFがダウンロードできます。
sasa.pdf
PDFファイル 12.5 MB