サルトリイバラ

Smilax china シオデ科 別名:サンキライ

池坊

使用量

(中程度)

使用時期(お稽古) 流通時期 
本数 お稽古で一人あたり、3   本で使用することが多い 
葉、枝 60 〜 80cm 位 
特徴 5    月頃の葉もあり実が青いころから、実が赤くなる冬まで使用する。 

小原流

この流派でよく使う種類 サンキライ サルトリイバラ 
使用量

(中程度)

使用時期(お稽古) 8 〜 12 月 
使用時期(試験) 8 〜 12 月 
本数 お稽古では 1 人あたり 3 本使うことが多い 
葉、枝 夏は実る前の葉の状態でいけ、秋は緑の実。冬は赤い実でいける 
特徴 小原流では、写景にも色彩にも用いる。夏は実る前の葉の状態で、秋は緑の実で、写景で用いる。冬は赤い実は写景、色彩でいける。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

 

使用量 (中程度) 1/5 クラス年 2 回 写真撮影 花展 
使用時期(お稽古) 5 〜 12 月 
使用時期(試験) 5 〜 12 月 
本数 任意 
特徴 :青い葉と実、また赤くなる実と幅広く使われる。 
ダウンロード
このページのPDFがダウンロードできます。
sarutoriibara.pdf
PDFファイル 55.3 MB