シャクヤク

Paeonia lactiflora ボタン科

池坊

この流派でよく使う種類 日本種、洋種 
使用量 (中程度) 1/2 は年に 1 度、お稽古で使用する
使用時期(お稽古) 5 〜 6 月 頃 
本数 お稽古で一人あたり、3 〜 7 本で使用することが多い 
葉、枝 葉が生き生きしている事が重要 
50 〜 80cm 
特徴 本種の一重咲きトキシャクヤクは「生花」一種でいけられる。「立花」「自由花」でも主役格で使用される。 

小原流

この流派でよく使う種類 ワシャク、ヨウシャク 
使用量 (中程度) 年に 2 回 
使用時期(お稽古) 4 〜 7 月 
本数 2、3 本 
特徴 華やかであるが、季節感もあり茎がしっかりとしているので、初級から上級まである時期に 2、3 回は生ける花である。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

 

使用量 (中程度) :2/5 クラス年 2 回 :2/5 クラス年 2 回 
使用時期(お稽古) 3 〜 7 月  
使用時期(試験) 3 〜 7 月 
本数 :3 〜 9 本 
:50 〜 60㎝ :90 〜 100㎝ 
特徴  

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 備考
山田保男 静岡県浜松市 03-3799-5526 (市場)FAJ 切花部   サツキ/4月
和花園 和田高佳 長野県千曲市 03-3799-5526 (市場)FAJ 切花部  サラベルナール、小島の輝
吉橋弘和 埼玉県深谷市      
黒沢屋 黒沢充雄 埼玉県秩父郡小鹿野町      
野末芳雄 静岡県浜松市 03-3799-5526 (市場)FAJ 切花部   
JA ながの みゆき地区  長野県飯山市  03-3799-5526  (市場)FAJ 切花部   
酒井園芸・酒井規之  千葉県印西市  03-3799-5526  (市場)FAJ 切花部   
ダウンロード
このページのダウンロード画面です
このページがPDFでダウンロード可能です。
shakuyaku.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 10.2 MB