スイセン

Narcissus spp.  ヒガンバナ科

池坊

この流派でよく使う種類 日本水仙、ラッパ水仙 
使用量 (多い) 全体が年に  1  度以上はお稽古で使用する 
使用時期(お稽古) 11 〜 3 月 頃 
本数 お稽古で一人あたり、3 〜 4 本使用することが多い 
葉、枝 50 〜 80cm 位 
50 〜 80cm 位 
特徴 日本水仙を「生花」でいける場合、必ず  4  枚葉で袴に傷がないものが必要。「立花」「自由花」でも使用する。ラッパ水仙などの場合は葉数にこだわらない。 

小原流

この流派でよく使う種類 日本水仙、ラッパ水仙 
使用量 (多い) 1 本〜(ラッパ水仙は全クラス年 2 〜 3 回使用 日本水仙は中級〜) 
使用時期(お稽古) お稽古・花展は 12 〜 2 月(日本水仙)、2 月〜ラッパ水仙 
使用時期(試験) 研究会では 12 〜 2 月(日本水仙)2 〜 4 月(ラッパ水仙) 
本数 3 〜 5 本で使用することが多い。 
葉、枝 日本水仙は葉  4  枚組を様式として使用する それ以外のときは葉の数はこだわらない 
日本水仙については花の輪数よりも首が下がらないもの 
特徴 日本水仙は様式として  4  葉のものを日陰、寒菊、藪柑子等と使用。ラッパ水仙には特に決まりはない。

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

この流派でよく使う種類 :にほん水仙 ラッパ水仙 
使用量 (中程度) :3/5 クラス年 1 回 :3/5 クラス年 1 回 
使用時期(お稽古) 11 〜 4 月  
使用時期(試験) 11 〜 4 月  
本数 :4 〜 5 株  
葉、枝 50 〜 60 ㎝ 
50 〜 60 ㎝ 
特徴 :1   種いけ :葉、花ともに多用される。

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当   備考
小林 令子 静岡県賀茂郡松崎町       ラッパスイセン
盆樹果園 伊藤新一 群馬県甘楽郡南牧村 03-3799-5526 (市場)FAJ切花部   日本水仙
カネリ 椎津康男 千葉県南房総市 03-3799-5526 (市場)FAJ切花部    
山野木しづ子 千葉県富津市 03-3799-5526 (市場)FAJ切花部   日本水仙/11-1月出荷
JAあわじ島 兵庫県南あわじ市 0799-56-0301      
JA長崎せいひ 長崎県長崎市        
越前丹生農業協同組合 福井県福井市 0776-98-8686   HP スイセン出荷時期のみHP上でもお求めいただけます
有限会社長作園  千葉県南房総市  03-3799-5526  (市場)FAJ切花部    
ダウンロード
このページのダウンロード画面です
このページがPDFでダウンロード可能です。
suisen1.pdf
PDFファイル 48.0 MB