ゼンマイ

Osmunda japonica ゼンマイ科

池坊

この流派でよく使う種類

(中程度)

使用時期(お稽古) 流通時期 
本数 1 回 5 本程度 
特徴 春を告げる象徴として、「自由花」で使用する。他の花形で使用することはない。 

小原流

使用量 (中程度) 年 1 回くらい 
使用時期(お稽古) 3 〜 4 月 位 
使用時期(試験) 3 〜 4 月 位 
本数 3 〜 7 本 
葉、枝 20 〜 50cm 
特徴 ウラジロのゼンマイではなく柔らかいゼンマイが好ましい。色々な表現に使える便利な花材。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

使用量

(少ない) :1/5 クラス年 2 回 

本数 任意 
特徴 テーマによる研究会(試験)に使われる。 

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 備考
黒沢屋 黒沢充雄 埼玉県秩父郡小鹿野町      
有限会社沖縄北部花卉園芸組合  沖縄県国頭郡金武町  03-3799-5526  (市場)FAJ 切花部  ウラジロゼンマイ、ヘゴゼンマイ 
グリーンファーム屋嘉  沖縄県国頭郡金武町  098-965-3378  仲地 研  ヘゴゼンマイ 
宮園健 鹿児島県西之表市 03-3799-5526 (市場)FAJ 切花部 ウラジロゼンマイ
ダウンロード
このページのPDFがダウンロードできます。
zenmai.pdf
PDFファイル 38.0 MB