タニワタリ

Asplenium antiquum  チャセンシダ科

池坊

使用量

(多い)全員が年に 1 度以上は使用する 

使用時期(お稽古) 通年 
本数 1 回 3 枚程度 
特徴 緑の面素材として重宝する。茎がないため「生花」では用い難い。 

小原流

使用量 (中程度) 年 1 回位 
使用時期(お稽古) 決まっていない 
使用時期(試験) 決まっていない 
本数 3 〜 8 枚  
葉、枝 30 〜 60cm 
特徴 色彩様式で  8  枚使う。花型にそったいけ方、自由表現にも使う。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

使用量 (中程度) :1/5 クラス年 2 回 花展 写真撮影 
使用時期(試験) 通年 
本数 任意 
葉、枝 70 〜 80 ㎝ 

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 URL など 備考
有限会社沖縄北部花卉園芸組合  沖縄県国頭郡金武町  03-3799-5526   市場)FAJ 切花部     
グリーンファーム屋嘉  沖縄県国頭郡金武町  098-965-3378  仲地 研    イ ン デ ィ ア、 グロ ー カ ル、 ハ ッピーフォリア、コンパクタ他 
株式会社日野洋ラン園  鹿児島県薩摩郡さつま町  0996-31-6006  池田  HP ラッフル/販売はお近くの市場、生花店を紹介します 
ダウンロード
このページのPDFがダウンロードできます。
taniwatari.pdf
PDFファイル 34.3 MB