デルフィニウム

Delphinium spp.  キンポウゲ科

池坊

この流派でよく使う種類 マリンブルー、グランブルー 
使用量 (中程度) 1/4 が年に 1 度お稽古で使用する 
使用時期(お稽古) 通年 決まっていない 
本数 お稽古で一人あたり、3   本で使用することが多い 
60cm 位 

小原流

この流派でよく使う種類 ベラドンナ、シネンシス 
使用量 (中程度) 2 〜 3 本 
使用時期(お稽古) 通年 
使用時期(試験) 通年 
本数 2 〜 3 本 
葉、枝 70 〜 80cm シネンシス系は 50 〜 60cm 
シネンシス系は花のみで短めに使用。枝分かれの多いもので  7  輪前後の花付きが望ましい。ベラドンナ系は 25cm 以上
特徴 洋花との出合いが良く、花瓶に一種でいけても美しい。スプレー状のシネンシス系は首座にはなりにくいが色彩的にどんなものとの出合いもいい花です。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

この流派でよく使う種類 :千鳥草 
使用量 (中程度) :1/5 クラス年 2 回 
使用時期(お稽古) 夏季 
使用時期(試験) 夏季 
本数 1 〜 3 本  
50 〜 70 ㎝ 

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当
JA みなみ信州  長野県下伊那郡豊丘村  03-3799-5526  市場)FAJ 切花部 
JA 糸島  福岡県糸島市  092-327-0436   
ダウンロード
このページのダウンロード画面です
このページがPDFでダウンロード可能です。
derufi.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 15.8 MB