ドラセナ類

Dracaena spp.  リュウゼツラン科

池坊

使用量 (多い )
使用時期(お稽古) 通年 
特徴 細い葉のもの、広い葉のもの、葉の色、緑の色などバリエーションが多く重宝する。 

小原流

この流派でよく使う種類 ゴッドセフィアーナ 
使用量 (中程度) 年 2 〜 3 回 
使用時期(お稽古) 決まっていない 
使用時期(試験) 決まっていない 
本数 1 〜 3 本 位 
葉、枝 30 〜 50cm 
特徴 ゴッドセフィアーナは色々な表現に使える便利な花材。 
この流派でよく使う種類 サンデリアナ(竹ドラ)
使用量 (中程度) 年 1 〜 2 回
使用時期(お稽古) 周年 
使用時期(試験) 周年
本数 2 〜 3 本 
葉、枝 30 〜 50cm 
特徴 サンデリアナは主材としても使う事もあるが、中間として使う。 
この流派でよく使う種類 ソングオブインディア
使用量 お稽古ではあまり使わない。花展では必需品
本数 3 〜 5 本
葉、枝 100 〜 150cm
特徴 花意匠、瓶花(文人)、などに多用。
この流派でよく使う種類 コンシンネレインボー
使用量 (中程度) 年 1 〜 2 回
使用時期(お稽古) 決まっていない
使用時期(試験) 決まっていない
本数 1 〜 3 本 位
葉、枝 30 〜 60cm
特徴 レインボーは写景様式での使い方あり。花意匠、盛花、瓶花、花意匠に中間材として多く使う。
この流派でよく使う種類 ドリーミー、赤ドラセナ、青ドラセナ、コンパクタ、カフェオーレ
使用量 (中程度) 年 2 〜 3 回
使用時期(お稽古) 決まっていない
使用時期(試験) 決まっていない
本数 1 〜 3 本 位
葉、枝 30 〜 60cm
特徴 花意匠、盛花、瓶花に万能に使える。

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

使用量 (少ない) :1/5 クラス年 2 回 
使用時期(試験) 通年
本数 任意
特徴 テーマによる研究会(試験)に使われる。

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 URL など 備考
コーラル観葉園 鹿児島県大島郡   江崎 Facebook コルジリネ、イレディオ/通年
JA おきなわ  沖縄県  098-862-7511  元島 ( もしくはその日の葉物配荷担当)  HP アトムインディア、クイーンズスポットコンパク タジャマイカ 
有限会社沖縄北部花卉園芸組合  沖縄県国頭郡金武町  03-3799-5526   市場)FAJ 切花部    青、ドリーミーレンボー等 
グリーンファーム屋嘉  沖縄県国頭郡金武町  098-965-3378  仲地 研    シ ル バ ー メ タル、ピンクプリンセス、レッドインペリアル他 
ダウンロード
このページのPDFがダウンロードできます。
drasena1.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 8.8 MB