パンパスグラス

Cortaderia selloana イネ科

池坊

使用量 (少ない) ほとんどお稽古で使用することは無い。 
特徴 季節のものとして「自由花」で使われる。未熟なものを剥いて使うことになるが、自然に穂が出る状態が望ましい。 

小原流

使用量 (中程度)1 〜 3 本 全クラス 1 〜 2 回 
使用時期(お稽古) 8 〜 11 月 
使用時期(試験) 8 〜 11 月 
本数 3 本  
葉、枝 80cm 
50cm
特徴 生の穂はつややかで力強さが好まれます。季節感よりも色彩的に使う。ドライフラワーとしても長く楽しめる。 

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

使用量 (少ない) :1/5 クラス年 1 回 
使用時期(お稽古) 夏 
使用時期(試験) 夏 
本数 決まっていない 
特徴 :「すすき」のテーマでの研究会(試験)で各自が持ってくる。 

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 備考
澤口靖 静岡県浜松市 03-3799-5526 (市場)FAJ切花部 8-10月
山本孝芳 静岡県湖西市 03-3799-5526 (市場)FAJ切花部 早生パンパス/7月下旬~8月
ダウンロード
このページのPDFがダウンロードです。
panpas.pdf
PDFファイル 538.2 KB