モクレン

Magnolia spp. モクレン科

池坊

使用量 (少ない) 全体の 1/4 で 1 回使用する 
使用時期(お稽古) 流通時期 1 〜 3 月 
葉、枝 60 〜 80cm 位 
特徴 開花よりもつぼみで、厳しい冬を表現する。 

小原流

この流派でよく使う種類 郁子 トキワアケビ
使用量 (少ない) 1/10 の割 1 回程度 
使用時期(お稽古) 夏〜秋 葉の時期と実の時 
使用時期(試験) 8 〜 10 月
本数 2 〜 3 本  
葉、枝 100 〜 150cm 
特徴 常緑の濃緑色の葉を持つムベはつるの伸びやかな性状を生かし、葉つきを整えて使う。つるに腰があり形は整えやすい。秋の実時は実の重みがあるので、しっかり枝を見極めて使う。  

龍生派

*龍生派ではは古典花、は自由花を指します。

使用量

(少ない) 1/5 クラス年 1 回  

使用時期(試験)
特徴 :テーマによる研究会(試験)で自分で採集してくる 

生産者情報

産地名 地域 連絡先 担当 備考
赤沼 沼口良雄 埼玉県川口市      
黒沢屋 黒沢充雄 埼玉県秩父郡小鹿野町      
酒井園芸・酒井規之 千葉県印西市 03-3799-5526 (市場)FAJ切花部 ハクモクレン、カラスモクレン
ダウンロード
このページのPDFがダウンロードできます。
mokuren.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 18.0 MB